タグ別アーカイブ: 施工事例

板橋区 クロス貼替工事

板橋区 フローリング張替工事


フローリングも終わり、内装工事です。

洗面所の既存クロスはリーフ柄が貼ってありましたが、

お客様の要望で可愛いハリネズミ柄のクロスに貼替。

 

和室の襖も新しくしました。

以前の襖は何回張替えても、シミのような汚れが出てくるとお困りでした。

枠にヤニがしみ込んでいるのが原因ではないか。と業者さんから聞いたので、

新しく作り直すことにしました。

巾木の貼替です。

ソフト巾木を使用しました。

 

 

今回、職人さんはマスク着用で工事をさせて頂きました。ご協力ありがとうございます。

そして、1日も早く平穏な日に戻れます様、皆様も体調にはお気を付けくださいませ。

荒川区 マンションリフォーム工事

先日から始まったリフォーム工事のご紹介です。

 

まずは窓枠のシート工事です。

既存の窓枠はシート部分にしわが寄ってしまっています。

シートをきれいに剥し、新しいシートを貼りました。

日光が当たることによって劣化がしていくので、耐候性のあるものを貼りました。

洋室が1室だけカーペット敷きになっていましたので、そちらも貼替です。

既存カーペットを剥し、フェルトを敷いて施工します。

サンゲツ:サンマイルド MD55を使用です。

 

お客様がお住まいになられながらの工事でご不便をおかけしますが、

安全第一で残りの工事も進めていきたいと思います。

板橋区 フローリング張替工事

フローリング張替え工事です。

お客様が生活されながらの工事なので、丁寧かつ迅速な工事を心がけました。

 

既存のフローリングです。

荷物を移動させてから、フローリングを剥がしていきます。

剥した後です。

フローリングについているクッション材の残りを掃除していきます。

丁寧に貼っていきます。

リビング・廊下が貼り終わりました。残るは巾木です。

神奈川県横浜市 マンションリフォーム

マンションのクロスの張替と障子の張替をしました。

前に住まわれていた方がきれいにお住まいになられていたようで、全体的には綺麗なのですが、

黒ずんでいるところなどが所々有る為、今回は部分的な貼替をすることになりました。

 

施工前です。

洗面ボールの横などは水が跳ねる為、汚れやすいところになっています。

 

施工中です。

洗面台は一度鏡部分を外して、クロスを貼っていきます。

 

 

施工後です。

 

 

台東区 障害者支援施設③

台東区 障害者支援施設工事

台東区 障害者支援施設工事②


ほぼ工事も終わりましたので、ご紹介です。

天井には木目のクロスを貼り、作業室の1面をコンクリート柄でアクセントに入れました。

スタイリッシュでとてもおしゃれな施設です。

トイレ前にはカーテンを取付ています。

トイレ内壁3面には、不燃化粧板を取付ました。

汚れてもサッと拭いて掃除ができます。

洗面台はTOTO マーブライトカウンターです。

鏡は内側が収納になっています。

トイレ前はスロープを。

フロアタイルの色と黒い見切材を入れてスロープとの境をわかるようにしています。

まもなくお引渡しです。

 

台東区 障害者支援施設工事

障害者支援施設を新設するための工事をしています。

 

工事前の何もないところです。ここへ作業室や事務室を作っていきます。

 

工事も中盤に差し掛かり、壁や床が出来てきました。

これから仕上げ工事に入り、クロスや床材を貼っていきます。

文京区 新築戸建て

新築戸建てのご紹介です。

2階建て、2LDK+ロフトの間取りでご夫婦でのお住まいです。

 

1階は寝室2部屋とWIC。

建具はパナソニック ベリティスを使用しています。

 

1階・2階トイレ。

TOTO ピュアレストQRにトイレ用の手洗いカウンターも設置。

2階にはLDKとお風呂。

壁面にはパナソニックの壁面収納 キュビオスを設置。

本が好きなお客様の為、大型の収納にしました。

キッチンは自由度がきくキッチンということで、クリナップ ステディアをご提案。

収納スペースを少なくしてキッチン下部に家電などを収めています。

シンクも小さいサイズにして、左右にワークスペースを広くとりました。

キッチン背面からお風呂への動線。

クロスはサンゲツのRE7336を使用し、壁にアクセントを加えました。

お風呂はTOTOのサザナ HSシリーズ。

ロフトはタイルカーペットを敷いています。

天井には天窓もありとても明るくなっています。

荒川区 建具補修工事

家の扉に穴が開いたり、傷つけてしまった経験はありますか?

けっこう簡単に穴が開いてしまうんですよね。

程度にもよりますが補修で直せる場合もあることをご存じでしょうか。

 

先日補修工事をした扉です。

よーくみると・・・

ヒビ割れのようになっています。

ここをリペアやさんに補修してもらいました。

パテで割れているところを補修してから、色を付けていきます。

木目も職人さんの手書きです。

よーく見ないとどこが割れていたのかわからないくらいの仕上がり!!

職人さんの丁寧な仕事ぶりが素晴らしいです。

 

建具の交換より安価に済むこともありますので、

建具の穴やヒビでお困りの際は補修という方法も検討してみてはいかがでしょうか。


★クリナップ 水まわり工房”第2回”のリフォームコンテスト に参加しています★

是非ご覧ください!

クリナップ ■■STEDIA■■ リフォーム事例
ライフスタイルに合わせたキッチン
http://cleanup.jp/clrfmk/case.php?case=6159

 

 

 

 

 

中央区 エントランスタイル工事

ビルのエントランスのタイル工事です。

今回は全部張替えるわけではなく、欠けているタイルのみ補修します。

 

まずは欠けているタイルにチェックをいれます。

チェックしたタイルを撤去。

新規貼付けするタイルをカット中です。

モルタルを塗って、新規タイルを貼りつけます。

貼付け後は目地を埋めます。はみ出た目地材は綺麗に拭き取ります。

乾燥させて、工事終了です。

 


★クリナップ 水まわり工房”第2回”のリフォームコンテスト に参加しています★

是非ご覧ください!

クリナップ ■■STEDIA■■ リフォーム事例
ライフスタイルに合わせたキッチン
http://cleanup.jp/clrfmk/case.php?case=6159